Walkerplus > 夜景時間 > よるトピ > バカボン実写化!パパとママが夜景の前で愛を語るのだ
Yakei Topics よるトピ

「光」と「闇」が織りなす景色…魅惑的な夜景の世界へようこそ! 季節ごとのイベントや商業施設のイルミまで、“よるのTOPICS”を紹介。 「光」と「闇」が織りなす景色…魅惑的な夜景の世界へようこそ! 季節ごとのイベントや商業施設のイルミまで、“よるのTOPICS”を紹介。

201602.25UP!

バカボン実写化!パパとママが夜景の前で愛を語るのだ

3月11日(金)21時より、伝説のギャグ漫画「天才バカボン」が日本テレビ系列でスペシャルドラマ「天才バカボン~家族の絆」として実写化!上田晋也(パパ)、松下奈緒(ママ)、オカリナ(バカボン)など、豪華キャストが集結する。そんな記念すべき放送日を控えた2月某日、ウォーカープラスがパパとママを夜景の見える絶景レストランに招待した! 

ウォーカープラスの夜景特集を監修している夜景評論家の丸々もとお氏が案内した極上の店は、 “東京夜景”を一望できる創作フレンチレストラン「オーシャンディッシュ クオン」(東京・芝浦)。美しい夜景を前にパパが仕掛けたママへのサプライズとは!?

2人きりの夜にゴキゲンな様子のパパ(慣れない場所にちょっと緊張?)。「キレイー!レインボーブリッジが見えますよ」とパノラマ夜景に早速釘付けになるママ。「これはきっと夢なのだ。夢に違いないのだ!」と、パパは目を擦らずにはいられない。

北から南東にかけて大きな窓を配置した「オーシャンディッシュ クオン」は、東京タワーやレインボーブリッジはもちろん、スカイツリーまでもが望める東京でも指折りの“夜景レストラン”である。

夜景に見とれる2人のもとに紳士の陰が!「『天才バカボン』の実写化、おめでとうございます!ウォーカープラスの『夜景特集』を監修している、丸々もとおと申します」。

「ウォーカーなんとか?よく分からない横文字を…この人なんか怪しいのだ!」と不審そうに丸々氏を見つめるパパ。すかさずママが「パパ!怪しいだなんて失礼ですよ!」とフォロー。「ウォーカープラスというのは雑誌『東京ウォーカー』のWEBサイトなんですけど、ご存知ないですか?」と「東京ウォーカー」最新号を差し出す丸々氏に、「そんなことより、ワシはお腹が減ったのだ!××(ばつばつ)さん、早くご飯が食べたいのだ!」とパパは切り返す。「丸々です…」と訂正しつつ、レストランから見える夜景をパパとママに笑顔で説明する丸々氏はどこまでも紳士なのであった。

するとパパ…「ママ!この人の説明が長いから、ワシは夢から覚めたのだ!留守番をしているバカボンとハジメちゃんに申し訳ないのだ」と子どもたちのことを思い出したよう。「そんなことないですよ(笑)。2人とも笑顔で送り出してくれましたから」とママが笑顔で答えるも、夢から覚めてしまってはいけないので、「今夜は夫婦水入らずのデートを心置きなく楽しんでください」と、丸々氏は空気を呼んで(!?)2人を座席へと案内する。

レインボーブリッジと輝くビル群を眺められる座席に通されたパパとママ。「こんなに夜景がキレイなレストランに連れて来てくれるなんて、あの人はきっといい人なのだ!」とパパのテンションも最高潮に!と思いきや、「お腹が減りすぎてもう死にそうなのだ」と急激にテンションを落とす…。

いよいよ待望の料理が目の前に!「運ばれてきましたよ!」とママもワクワクドキドキの表情。「前菜をお持ちいたしました」と鈴木支配人。「8種の盛り合わせオードブル」は、彩り豊かな旬の有機野菜と鮮魚を使った同店自慢の一皿だ。

オシャレすぎる料理に警戒心を抱くパパは、支配人の説明もまったく耳に入ってこない様子。しかし、フォークやナイフが並ぶ中、迷わず箸を手にして、手前に盛られた前菜を口へ運んだ途端、みるみるうちに恍惚の表情へと変化…「美味しいのだ!めちゃくちゃ美味しいのだ!」と絶叫!

「本日はカクテルも用意していますのでどうぞ」と支配人に促され、パパは小指を立てて気取る。「いろいろと用意していただいて…今日はなんだか申し訳ないですね」と話すママをよそに、「なんだこの飲み物は!これも美味しすぎて何杯でも飲めそうなのだ」とパパは感動しきり。パパの姿を見つめるママも、とっても幸せそう!「久しぶりの2人きりの時間…本当に幸せですね」とママ。スペシャルドラマの中では、レストランでの初デートシーンも描かれているのだとか(今回のデートと比較してみるとより楽しめるかも!?)。パパとママも「初デートで一緒にいったレストランと同じぐらい素敵!」と思い出話に花を咲かせた。

そんななか、ついにメイン料理が登場。パパは肉料理、ママは魚料理をチョイス。国産牛を使った一皿を前に「メイン料理はレバニラ炒めがいいのだ!世界で一番美味しい肉料理は、レバニラに決まっているのだ!」と、またもや駄々をこねるパパ。

「パパ、ここは中華料理店じゃありませんよ」と突っ込むママをよそに、すでに食べ始めている…「これまた絶品なのだ!焼き加減も絶妙なのだ!」と本日一番の笑顔に!「あら、お魚も美味しいですよ」とママも続ける。

そして、いよいよお待ちかねのデザート。そのプレートにはパパからママへのサプライズメッセージが!「ママ、いつもありがとうなのだ!」の文字を見たママは、「パパからのメッセージですか!?」と驚きを隠せない。「ママにいつも感謝しているのだ。バカボンもハジメちゃんもワシもみんな、ママのことが大好きなのだ!これはみんなからのメッセージなのだ!」と全力で語るパパ。

ストレートに気持ちを伝えたパパに「もう、パパったら!」とママは顔を赤らめる。それを見つめるパパの表情はいつになく優しい。「そこの君!ワシのデザートは包んでほしいのだ!バカボンとハジメちゃんにお土産で持って帰るのだ」。男らしいパパを見て、支配人も「かしこまりました」とキリッと対応する。

改めて窓に目をやり、「それにしても夜景がキレイですね!」とママもうっとり。「××(バツバツ)さんに心から感謝なのだ!」…「パパ!丸々さんですよ!(笑)」。

こうして、初の「天才バカボン」実写化を祝うためにウォーカープラスが仕掛けたサプライズ企画は成功に終わった。気になるパパとママとの出会いのエピソードや初デートの様子は、3月11日(金)21時に放送される「天才バカボン~家族の絆」で明らかになる。パパの奇想天外な行動をはじめ、笑いと感動が詰まったスペシャルドラマで、日本中が笑顔で埋め尽くされるはずなのだ!【ウォーカープラス「夜景時間」/取材・文=金城和子】

夜景鑑定士検定2017
西武園ゆうえんちイルミージュ
日本新三大夜景
アパ上越妙高イルミネーション2017
夜景イベント