TOPICS夜景トピックス 季節ごとのイベントやイルミネーションなど、夜景にまつわる最新トピックスをチェック!

2018.07.24

みちょぱも絶賛!フォトジェニックすぎる!東京サマーランド「絶景!ナイトプール」の魅力を全公開

ライトアップされた幻想的な光景がSNS映えすると、近年、女性を中心にブームを呼んでいるナイトプール。そんななか、ナイトプールの新たな幕開けを感じさせる「絶景!ナイトプール」が、東京サマーランドでスタートした。

9月9日(日)まで開催される「絶景!ナイトプール」は、夜景演出のパイオニアである丸々もとお氏が総合プロデュースを手がけた自信作。「空気・水・光」をテーマに世界各国の絶景を東京サマーランド内に再現し、これまでのナイトプールとは一線を画す、上質かつフォトジェニックすぎる光で来場者を魅了する。

そこで今回は、この夏東京サマーランドで出合える8つの感動絶景を、内覧会に参加した記者がレポート。さらに、「絶景!ナイトプール」のアンバサダーを務める、人気モデル・みちょぱこと池田美優さんによる、イチ押しスポットの解説も合わせてお届け!

青の洞窟(イタリア)/湯遊大洞窟

青の照明が神秘的な雰囲気をつくり出す、湯遊大洞窟

青い光が洞窟を包み込む、イタリア・カプリ島の人気スポット「青の洞窟」。東京サマーランドでは、アドベンチャードーム地下1階の湯遊大洞窟に青色の投光器を設置することで、その神秘的な世界観を表現した。約5分間の演出が15分間隔で実施され、洞窟内が青の光で照らされると、一瞬にしてミステリアスな雰囲気に様変わり。大量の水が頭上から降り注ぎ、次第に深まっていく青一色の世界に酔いしれよう!

クラウドフォレスト(シンガポール)/パームツリーウェイ

カラフルに彩られた木々が闇に浮かび上がる、パームツリーウェイ

湯遊大洞窟から地上に上がり、コバルトビーチを横目に歩を進めていくと、ムードたっぷりにライトアップされた南国風の木々が目に飛び込んでくる。ここで疑似体験できるのは、“雲霧林”をテーマにしたシンガポールの植物園「クラウドフォレスト」。植物を照らす光は、寒色から暖色へ、さらにはカラフルな色調へと変化し、リゾートにいるような雰囲気を演出。次の絶景へと向かう高揚感を高めてくれる。

コムローイ祭り(タイ)/ティキガーデン

約800個ものランタンを天井に吊るし、タイの「コムローイ祭り」をイメージ!パワーアップした海賊船のイルミネーションにも注目を

パームツリーウェイを抜けると、ドームの天井を彩る無数のランタンに目を奪われる。満月の夜にランタンを打ち上げるタイの「コムローイ祭り」を表現するべく、約800個ものランタンを一から制作したそうだ。7分ごとに約1分間のショーが行われ、エキゾチックな音楽に合わせてランタンが光を放つ光景は、異国情緒たっぷり。ランタンの中に入れた2つのLEDを交互に明滅させることで、炎の揺らぎを表現している。

藤棚(日本)/アンダーザ・デッキ・ウェイ

頭上を覆いつくす、美しい藤のトンネルにうっとり!長さも十分にあり、見ごたえたっぷり

アドベンチャードームから屋外プールエリア・アドベンチャーラグーンへと続く道を彩るのは、世界からも注目を集める日本の絶景、藤棚だ。造花を用いて再現された藤のトンネルが、ライティングにより幻想的に浮かび上がる。藤の色を生かした鮮やかな紫色から、華やかなレインボーカラーまで、多彩な表情を楽しめるのが嬉しい。

月光レインボー噴水(韓国)/噴水アーチウェイ

外から眺めるも良し、通り抜けるも良し。さまざまな角度からレインボーカラーの噴水を楽しんで

屋外プールエリアの噴水アーチウェイが、韓国・ソウル市内で人気のスポット「月光レインボー噴水」に変身。レインボーカラーの噴水がつくり出すポップなトンネルは、SNS映え間違いなしだ。入口に立ってポーズを決めたら、次はトンネルの中でとっておきの一枚を撮影しよう!虹色の水と光に包まれる、メルヘンチックな体験をぜひ。

氷の洞窟(ロシア)/スプリングハウス

ゴツゴツとした岩のような天井を、鮮やかな光が染め上げる。ロシアの「氷の洞窟」を想像しながら、冷えた体を温めよう

活火山から流れ込んだ温水で形成された、ロシア・カムチャッカ半島の「氷の洞窟」。薄くなった氷に太陽の光が漏れ、現実離れした幻想的な光景が広がるスポットだ。今回は岩のようにゴツゴツとした天井と壁面が特徴的な温水プール「スプリングハウス」を洞窟に見立て、パステル調の光でライトアップ。複雑な光の陰影が織りなす、カラフルで不思議な空間を楽しもう。

オーロラ(アイスランド)・ナイアガラの滝(カナダ)/バッシャハウス

バッシャハウスで実施されるショーの様子。ダイナミックな水しぶきでナイアガラの滝をイメージしている

屋外プール「ビーバーレイク」の中央に設置されたツリーハウス「バッシャハウス」を中心に実施されるショーは、「絶景!ナイトプール」最大の見どころ。最新技術を集結させ、オーロラとナイアガラの滝、2つの絶景を表現した壮大なショーが1日3回、約30分間にわたり繰り広げられる。

プールに浸かりながらオーロラショーを鑑賞!

ショーがスタートすると、まずはナイアガラの滝をイメージした色鮮やかな水しぶきが、天高く噴射!あまりの迫力に圧倒されていると、やがて夜空を突き刺すような力強い光が放たれ、噴水と連動してレーザーショーが行われる。その後はプール周辺にスモークが立ち込める中、夜空に揺らめくオーロラが出現し、水面では映像演出も展開。一瞬たりとも目が離せない、見どころ満載のショーに仕上がっている。

ロンドン・アイ(イギリス)/スリルマウンテン入口

東京サマーランドからロンドンにトリップ!?観覧車の手前に並ぶ樹木が、イルミネーションで美しく輝く

最後に紹介するのは、屋外遊園地「スリルマウンテン」入口の樹木にイルミネーションを施し、ロンドンの名所をイメージしたスポット。光輝く木々の奥に観覧車がたたずむ、ロマンチックな光景が広がる。さらにはイギリスを思わせる音楽も流れ、雰囲気抜群!プールエリアとはまた一味違う、フォトジェニックな写真撮影を楽しめる。

アンバサダーの認定証を手に微笑むみちょぱ

夏らしい真っ白なマキシワンピースで「絶景!ナイトプール」の記者会見に出席し、アンバサダーに就任したみちょぱ。東京サマーランドは、元カレと遊びに来た思い出の場所なのだとか。「絶景!ナイトプール」には新しい彼氏と足を運び、「思い出を上書きしたいな」と笑顔を見せた。

SNS映えする写真を撮るために、3~4種類のカメラを使い分けているという
「真実の口」に手を入れて写真を撮るのもおすすめ

そんなみちょぱが記者会見で紹介してくれたのは、女子目線でチョイスしたSNS映えスポット。コバルトビーチの入口付近に設置されている大きなパネルは、水着になる前の写真撮影におすすめとのこと。他にも、アドベンチャードーム内の売店「フェニックス」付近にある「真実の口」は、「ぜひ口に手を入れて撮影してもらいたいです」とアピールした。

みちょぱも「持って写真撮りたいです」とイチ押し!色が変化するフォトジェニックなドリンク「マジカルドリンク」(350円)は、ティキガーデンの売店で販売

さらに、ロンドン・アイをはじめとした世界の絶景をイメージしたスポットに加え、色が変わる不思議なドリンク「マジカルドリンク」もピックアップ。ティキガーデンの売店で販売されているこのドリンクは、鮮やかな青が美しいハーブティー“バタフライピー”をベースにしたもの。レモネード、マンゴー、カルピスの3種類から味を選べる。

みちょぱも太鼓判を押す「絶景!ナイトプール」。この夏一番のキラッキラな思い出を作りに、恋人や友人、家族と東京サマーランドへ出かけてみよう!

■東京サマーランド「絶景!ナイトプール」
期間:7月14日(土)~9月9日(日) ※7月17日~7月20日は除く
住所:東京都あきる野市上代継600
公式サイト:https://www.summerland.co.jp/

OTHER TOPICS