大和平野の明かりに浮かぶ大和三山の1つ畝傍山のシルエット

葛城高原

西に大阪平野、東に大和平野の夜景を見晴らす

大阪と奈良の県境にそびえる標高959mの葛城山に広がる高原。四季折々の草花と共に、周囲360度を見晴らす眺望が魅力だ。標高900mの位置に展望台があり、ここからの夜景も素晴らしい。西側に大阪平野、東側に大和平野の明かりを見渡せる。関西国際空港と大和平野にシルエットを浮かべる大和三山の姿が印象的だ。山頂には車で上れず、ロープウェイは17:00までなので、夜景は高原にある国民宿舎葛城高原ロッジへ宿泊するか、キャンプして鑑賞するのがいいだろう。なお、夜に装備なく下山するのは厳禁とされている。

【住所】
奈良県御所市櫛羅
【時間】
葛城ロープウェイ9:10~17:00
【料金】
葛城高原ロッジ、キャンプ場、葛城山ロープウェイは有料
【駐車場】
○  500台
【アクセス】
【電車】近鉄御所線御所駅から奈良交通バス(葛城ロープウェイ行き)で終点下車山上駅から徒歩15分(登山の場合はロープウェイ登山口駅から約2時間) 【車】西名阪自動車道柏原ICから約30分。西名阪自動車道香芝ICから約40分。南阪奈道路葛城ICから約15分
【問合せ先】
0745-62-3346御所市観光協会
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。
 ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

NARA奈良県

ftwitter
facebook
line