イルミネーションを施した展望タワーがロマンチックに瞬く

古代蓮の里(古代蓮会館)

関東平野のパノラマ夜景と園内のイルミネーション

古代蓮を中心に整備された公園の中心施設の古代蓮会館には展望タワーが付設されている。高さ50mの展望室からは、古代蓮の里の全体はもちろん、関東平野を囲む山並みや行田市街地のパノラマが見渡せる。古代蓮の里プレミアムイベントが開催される11月下旬から12月下旬(年によって異なる)には20:30(受付は~20:00)までオープンし、関東平野の夜景とともに、イベントの一環として園内に施されたイルミネーション(11月下旬から1月上旬の16:30から21:00、年により異なる)も併せて楽しめる。

【住所】
埼玉県行田市小針2375-1
【時間】
【料金】
古代蓮の里は無料、古代蓮会館は大人(高校生以上)400円、小人(小・中学生)200円
【駐車場】
○  498台 大型8台含む
【アクセス】
【電車】JR行田駅から市内循環バス観光拠点循環コース(左回り30分、右回り22分)で古代蓮の里下車 【車】東北自動車道羽生ICから約25分
【問合せ先】
048-559-0770古代蓮の里(古代蓮会館)
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。
 ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

SAITAMA埼玉県

ftwitter
facebook
line