工場夜景を背景にひと際華やかな若戸大橋の夜景

高塔山公園

工場と若戸大橋の灯りが印象的な若松市街の夜景

標高124mの高塔山の山頂に整備された公園で、桜やアジサイの名所として知られている。園内には2階建ての展望台(無料)が整備され、北九州のランドマークである若戸大橋を中心にパノラマ夜景が広がり、市街地の灯りに加え、人気の工場夜景も楽しめる。また、山頂までは若松の街なかから車で5分と市街地から近く、目の前に迫力ある夜景を見ることができる。なお、公園からの夜景は、日本夜景遺産(自然夜景遺産)に認定されるとともに、さまざまな色を散りばめたようすから「河童の隠した宝石箱」というキャッチコピーもつけられている。

【住所】
福岡県北九州市若松区大字修多羅
【時間】
終日開放
【駐車場】
○  138台
【アクセス】
【電車】JR若松駅から徒歩20分 【車】若松市街地から約5分
【問合せ先】
093-761-5321若松区役所総務企画課
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。
 ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

写真=(C)(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー/丸田あつし

FUKUOKA福岡県

ftwitter
facebook
line