夕景の水平線に天売、焼尻、利尻島の島影が見える

千望台

日本海の夕陽と留萌市街の夜景を楽しむ

標高180mの丘陵地から留萌市内の夜景を見渡すビューポイント。日本海に沈む夕陽の美しさでも知られ、澄んだ空気の日には、茜色の水平線に天売・焼尻・利尻の島影が浮かぶシーンが見られる。視界は北西を中心に約180度開け、夜景の見頃時間帯は春と秋が19:00頃、夏は20:00頃。6月下旬から9月にかけては、日本海でイカ釣りをする漁船の漁火が海に点々と浮かぶ様を見られ、7月から8月中旬には市内で開催されるイベントの打上花火の観賞にも最適の場所だ。

【住所】
北海道留萌市礼受町
【時間】
10:00~17:00(レストハウス)
【駐車場】
○  15台
【アクセス】
【電車】JR留萌駅から市内バス沖見南町線に乗り沖見団地下車徒歩27分 【車】深川留萌自動車道留萌大和田ICから約25分
【問合せ先】
0164-42-0569無料休憩施設(営業期間内のみ)
【HP】
公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。
 ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

写真=(C)(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー/丸田あつし

HOKKAIDO北海道

ftwitter
facebook
line