大阪湾に沿って1000万ドルと称される夜景が広がる

摩耶山

神戸から紀伊半島まで光で埋まる大パノラマの夜景

摩耶山上の展望広場、掬星台。名は手を伸ばせば星がすくえそうな程、星が美しいことに由来する。標高700mの広場からは、神戸から紀伊半島までの大パノラマの夜景を見晴らせ、日本三大夜景に数えられている。宝石をちりばめた様な無数の街明かりの中でも、六甲アイランドやポートアイランド、神戸空港の明かりがひと際華やかだ。まやビューライン(火曜休、有料)利用の場合は掬星台まですぐ。車で上った場合には天上寺前にある駐車場から徒歩10分ほどかかり、道が暗いので懐中電灯持参が安心。

【住所】
兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2
【時間】
入園自由、まやビューライン3月20日~7月19日・9月1日~10月31日10:00~17:30(金・土・日・祝は~20:50)、7月20日~8月31日10:00~20:50、11月1日~3月19日10:00~17:30(金・土・日・祝は~19:50)
【料金】
まやビューライン(摩耶ロープウェー&ケーブル)往復大人1540円、小人770円
【駐車場】
×  掬星台から徒歩10分の天上寺前駐車場(有料)を利用
【アクセス】
【電車】阪急電鉄・阪神電鉄神戸三宮駅、市営地下鉄・ポートアイランド線三宮駅から市バス18番に乗り約25分、摩耶ケーブル下を下車してすぐのまやビューライン摩耶ケーブル駅へ。ケーブル・ロープウェーを乗り継ぎ星の駅下車すぐ 【車】阪神高速道路神戸線魚崎出口から約35分
【問合せ先】
078-861-2998まやビューライン星の駅
【HP】
公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。
 ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

写真=(C)(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー/丸田あつし

HYOGO兵庫県

ftwitter
facebook
line